私の仕事

看護師だけど素敵な彼氏と出会いたい!看護師や看護学生が彼氏を作るための5つの方法

看護師ってかなりハードなお仕事ですよね。

休みもシフト制で決まった時にも取れないですし、日々の仕事に追われて休日は一日中家にこもってしまうことも多々あります。

だけど仕事ばかりの人生で終わらせないために、やっぱり頑張りたいのが彼氏作りです。

周りの同僚、先輩、後輩がどんどん彼氏を作っていく中、一人取り残されるのだけは避けたいところ。

しかし、まずどうやって一歩を踏み出していいかわからないのが本音のところです。

では実際に看護師さんたちはどうやって彼氏を見つけているのか、その方法をお伝えします。

看護師の5つの悩み

①仕事の時間が不定期で出会いがない!

看護師のお仕事は決まった休みもなく、そして日勤、夜勤と分かれています。

なので何か習い事だったりスポーツを始めるにしても難しいですよね。

土日休みのお仕事であれば、土日にスポーツを始めてそこで出会ったり・・・
なんていうことが可能なんでしょうが、看護師にはそれができません。

よってなかなか出会いがなかったりするのが現実です。

②仕事が忙しくて休みの日に出かける気になれない!

普段の仕事が忙しいとなかなか家のことができなかったりします。

休日になると家の掃除や買い物に取られてしまって気付いたら1日が終わってしまっていたなんてこともかなりあります。

仕事の忙しさを理由にしたらきりがないのはわかってるし、なんとかしたいけど、なかなか行動に移せない部分もあるかと思いますし、看護師の職業の悩みでもありますよね。

しかも男性からも忙しいイメージが先行しているのか、看護師っていうだけでなかなか遊ぶ予定を立ててもらえなかったり、現実的に遊ぶところまでやりとりが進まないことも多々あります。

③なぜかモテると思われる!

看護師っていうだけで何故か「モテるでしょ?」と言われてことありませんか?

たまに参加する合コンでも看護師っていうだけで、

・出会いがたくさんありそう
・合コンとかやりまくってそう

なんて勝手なイメージをつけられてしまって恋愛対象から外されてしまったりして悔しい思いをしたこともあります。

④恋愛対象のお医者さんは倍率高し!

医者と結婚したいと考える看護師って多いですよね。

看護師仲間と女子会になれば話題はそういったものになったりするものです。

「●●先生とあの人付き合ってるらしいよ」なんて話題聞いたことあるかと思います。

やはり将来のことを考えると医者と結婚した方がいいかなと思うので、一応狙ってみるのですが、ただ、いざ医者と付き合おうと頑張ってみようと思っても周りを見渡すとライバルの多さに少し萎えてしまいます。

よく言われるのが医者の競争率は10倍とも言われています。

10人の中から勝ち上がった看護師のみが結婚できるということです。

ごくごく限られた人しか勝ち上がれないので先生を狙うのも非常に難しいのが現実です。

⑤恋愛対象の患者さんなんて滅多にいない!

じゃあ患者さんと付き合いますか?

いやー、周り見渡してもおじいちゃんおばあちゃんばっかりなんだけど・・・
っていうのが現実ですよね。

おじいちゃんからは頻繁にアプローチを食らうんだけどっていってもなんの自慢にもなりません。

若くてかっこいい人が入院してくるのなんて稀中の稀です。

たまに入院してくる人もいるけど残念ながら担当になれないと関係ない話ですし。

よく看護師をしてるっていうと「患者さんと出会ったことないの?付き合ったことは?」とこういう質問をされますが、正直ないのが現状ですよね。

看護師が彼氏を作るための5つの方法

そんななかなか出会いのない看護師という職業ですが、出会いがないと嘆いていても仕方がありません。

今回は周りの看護師がいかにして彼氏を作っているのか知っている限り公開していき、参考にしてもらおうということでお伝えできればと思いますので、ぜひ見ていただき、彼氏作りのきっかけにしてもらえたらなと思います。

①女友達に紹介をお願いする

王道はやっぱり紹介ですよね。

学生時代の友人、そして看護師友達、こういった人たちに紹介してもらうのはいい方法です。

紹介してもらうことでお互いに真剣に向き合うこともできますし、そこから恋愛に発展することもあります。

定期的に友達と連絡を取り合っておけば、いざという時に助けてくれるのが友達です。

またに連絡を入れたりして、合コンなどできそうであれば、合コンをするのもいい手段ですね。

②常連の多いBARなどの常連になる

看護師の人でBARに通ってると周りに公言している人は少ないですが、密かにいい出会いがあるのがこれ。

常連の多いところに通うことで何度も顔を合わせたりして、顔見知りになっていきます。

そこから会話が生まれて気付いたら連絡先を交換していた・・・なんてこともあります。

色々な人が通っているので、いろんな価値観に触れたりして、一番自分に合った人を見つけることもできるので何気にオススメなのが行きつけのBARを1つ持っておくという手段です。

③趣味を始める

1つ趣味を持つのは非常にいいです。

例えば仕事でストレスを抱えてしまっている人であればスポーツを1つ初めてみるのもいいかもしれませんね。

体を動かしてリフレッシュできて、なおかつ出会えたら一番いいかと思います。

土日開催の集まりだとなかなか難しいかもしれませんが、夜決まった時間に集まれる集まりもありますので友人の紹介で参加したりインターネットで調べて参加したりするのがいいですね。

④街コンに出かける

ここ数年新たな出会い方として出てきたのが街コンです。

いろんな年齢層、職業の方が集まり、しかも出会いを求めてる人たちの集まりなので非常に恋愛に発展しやすいですよね。

理想的な男性像を描きながらそれにあった人を見つけるのにも最適な場所です。

女性の場合比較的値段も安く参加できるので友人と参加してみてはいかがでしょうか。

オススメは2人で参加して2人組の男性と仲良くなっておくことです。

2:2で遊んだりすれば自ずとどちらかが恋愛に発展することもありますし、友達のサポートを受けながら恋愛に発展することもあります。

⑤SNSなどのオフ会を利用する

ちょっと周りには言いづらいけど新しい出会いの場として言われるようになったのがSNSですよね。

共通の話題を持った人たちが集まるので距離はものすごく縮めやすいです。

実際に野球観戦つながりで知り合った方と付き合い始めたという看護師さんもいますし、こういったSNSを初めてオフ会に参加するのは有効だと思います。

実際に共通の趣味があった方が恋愛も長続きしやすいですし、SNSからの出会いで結婚までいくというのはよく聞く話なのでオススメです。

⑥結婚相談所を利用する

結婚相談所を利用する看護師の子もやっぱりいました。

結婚相談所を使っていた子は親からの紹介で利用していた印象です。

親からそろそろ結婚しないとって急かされてやむなく登録していたようです。

実際にそこで知り合った人と結婚まで発展したという子もいますので1つの手段として考えるのはアリかもしれません。

結婚相談所に登録している男性は割と奥手というか積極性がないケースが多いので、引っ張ってあげるくらいの気持ちで接するのがいいかもしれません。

なにせ真剣に利用しているので結婚には最も近いところで出会えるのが結婚相談所です。

⑦恋愛アプリを利用する まとめ

今最も熱いのが恋愛アプリを使った出会いです。周りの看護師仲間はほとんど登録していました。

やはり土日休みでもないですし、休日わざわざ出会いを探しに出かけるのも億劫ですよね。

恋愛アプリを使ってある程度趣味が合う男の人を探したり、まずは食事だけでもしてみようということで連絡を取り合って遊びに出かけるという子が非常に多いです。

仕事が忙しい看護師でも手っ取り早く知り合えて、そしてまずはフィーリングが合うか試せるという点で恋愛アプリは非常に有効だと思うので試してみるのもいいかもしれませんね。

ネットで出会う人急増中!業界トップクラスの登録者で出会いたい放題!
登録無料!
可愛いセフレ作るならPCMAX!
登録無料!