彼女の仕事

看護師さんと出会いたい!看護師・看護学生と付き合うために起こすべき5つの行動

看護師の方に憧れる!彼女にしたい!

  • 優しくて面倒見が良さそう
  • 手に職がついており結婚もイメージできる
  • 体調管理など的確にアドバイスしてくれる知識力
  • 自立しているetc‥

魅力的な職業についている白衣の天使とお知り合いになりたい。

お付き合いができたらいいなぁ〜

ときっかけを待ちわびている男性の方は少なくないと思います。

そこで出会いの機会を待っている看護師の方、彼女たちと出会うきっかけがほしい男性の

方たちに、今できる起こすべき行動をアドバイスします。

①合コンや飲み会で出会う

そもそも出会いがないのだから、セッティングできるはずがない。

と思われた方が多いと思います。

ここで皆さんの親類・交友関係などを1度じっくり思い浮かべてみて下さい。

医師の男性や、理学療法士の男性、製薬会社の営業であるMRの方、医療機関に携わるお仕事をされている方はいませんか?

親類や友人、またそのご家族、医療機関に携わっている方は決して少なくないはずです。

必ずしも自身が医療機関に勤務していないから、入院経験がないからと短絡的に断念するのではなく、思い浮かべ、該当者がいたら勇気を出して声をかける。

相談を持ちかける。

ご自分も医療機関に精通する知人の方を通して裏方となり、出会いの場のセッティングに加わってみてはいかがでしょうか。

知り合う機会さえ作ってしまえば、例えその会の出席者に恋愛に発展する可能性のある方がいなかったとしても構わないのです。

1人でも気の合う方を見つけ友人関係を築く。

その関係が紹介へと互いにつながります。

またご自身でなくとも、一緒に参加されたご友人が近しい関係になっても同様です。

そこから輪が広がるのです。

②看護学校の文化祭

皆さん学生時代、自身の文化祭経験や他校の文化祭に訪れたことがあるかと思います。

当然看護学校でも年に一度文化祭が行われています。

看護師の方も皆さん看護学校を卒業された方です。

OBとして母校の行事に訪れる方もいるでしょうし、将来は看護師の学生の方もきっと出会いを求めているはずです。

年齢に関係なく看護師の方々とのつながりや交友関係を作るチャンスです。

男性のご友人を誘って訪れるもよし、男性同士だけでは浮いてしますのではないか?とご心配であれば、異性のご友人なども交えながら、大学の文化祭に訪れる感覚で、行ってみることもオススメします。

異性のご友人に協力を得れば、男性同士ナンパ目的で訪問していると勘違いや警戒されず、同性同士なので質問や声もかけやすく、警戒されることなく知り合える可能性は高いです。

日常のスタイルに刺激を取り込んでみてはいかがでしょうか。

③企業イベント パーティー参加

イベントパーティーなどに参加するというと抵抗を感じる男性の方もいらっしゃるかもしれません。

しかし男性が思っている以上に、女性はイベントごとが大好きです。

看護師の皆さんも例外ではありません。

ニュースでハロウィンの様子を報道していましたが、女性の社会人の方も多くインタビューを受けていて、中には企業の受付嬢の方、美容師の方、などと一見仮装パーティーに結びつかない方が多く参加されている現状を伝えていました。

コメントされた女性の多くは、仕事の疲れや気分をリフレッシュする目的として参加していると話しています。

日々のモチベーションを上げて仕事もプライベートも楽しむ!

看護師の方々も同様です。

イベントパーティーは参加費など出費が…とお悩みの方は、このようなイベントで人が集う場所に出向いてみてはいかがですか?

「よし、行ってみよう!」とお考えの方は、時間や出費の兼ね合いもあるでしょうが、看護師の方が多く参加されている大手イベント会社さんもあるようですので、こちらも下記の各企業さんのイベント情報を確認してみてください。

・シャンクレール
・エクシオ

④自分自身の日々の意識改革

皆さんは身体に異変を感じた際に、医療機関に通われていると思います。

その際に各専門科の看護師の方とどのように接し、対応されていますか?

大半の方が体調回復のための目的意識で通院されていると思います。

しかしご自分自身の意識改革一つで、看護師の方と誰もがお知り合いになれる1番の近道であるという事にお気付きでしょうか?

ここで誰もが意識一つでかわる人間関係作りを参考までにお伝えします。

・自身と波長のあう病院選びを試みる

決めるポイントはご自身のこだわりで構いません。

例えば、好みの看護師の方がいらっしゃる。

また親しみやすい方々が多く、コミュニケーションをとりやすい。etc…

ここで大切なのは、目的意識だけにとらわれず、病院に通院する過程で看護師の方々と時間をかけて信頼関係を作り上げると言うことです。

これも誰もがすぐに取り組める、きっかけ作りの一つなのです。

看護師の方も1人の人間です。

初対面の方に声をかけられれば誰しもが警戒するでしょう。

しかし日々の生活で通院し、馴れ親しんだ患者さんであれば、たわいのない会話も始まり、警戒心もとけ、その過程を経ることで、同じ声をかけるにしても交友関係を始めてもいいと思われる方が多いはずです。

・勇気を出して通院のたびにコミュニケーションをとる

受付けに診察券を出す際に「こんにちは、お願いします」と一声かけたり、医師の方の診察の後、看護師の方が対応してくれる機会がある際には、「今の時期風邪が流行ってきているんですか?」などと、ただ指示に従い、会話せずにいるだけではなく、看護師の方々にしか分からない情報を問いかけるなど意識的に試みて下さい。

年齢層が違う方のケースでも信頼関係が生まれれば、「看護師の方とお知り合いになれれば」などと冗談まじりで交わした言葉に、流す方もいれば親身に対応して下さり、紹介して下さる方もいます。

上記の様に普段意識していないことを意識するだけで、トントン拍子にことが運び交友関係が生まれることは多々あります。

自身のことを知ってもらい、相手を知ることで、「あの時たわいなく会話していて本当に良かった!」と思えるような結果が手に入ることもあるのです。

こちらは某リサーチ会社さんが2018年6月に行なった
【看護師の結婚に関する意識調査】です。

⑤ネット登録(出会い系アプリ・マッチングアプリ)

多くの方が出会いを求めている。

しかし現状、学生の方は学業やアルバイト、社会人の方はお仕事の勤務状況などから時間が取れない。

そんな時にネット社会の今日、皆さんが当たり前のように日々手軽に操作を行なっているスマホでサイトを覗いてみて下さい。

看護師の方も同様に、時間の不規則なシフトスタイルなどから、空いた時間を活用してきっかけ作りに利用されているという声を多く聞きます。

アプリランキング1位のハッピーメールさんは、セキュリティやプライバシー保護を徹底されているようで、サクラや悪質な業者などの利用者を排除する機能を徹底されているようです。

各々アプリによって特徴や配慮されている点が異なりますので、まずスマホを開き、出会いの仕組みを知り、ご自身にあった者への登録をオススメします。

また看護師の方限定アプリなどもあります。

この調査結果を見ていただき、いかに看護師の方々も出会いを求めているかを再確認した上で、ご自身の行動への活力にしていただければと思います。

・with
・ハッピーメール
・ワクワクメール
・ホワイトパートナーズ

最後に

これを読んで下さっている方々は、本当に白衣の天使と出会い!と真剣に出会いの場に向き合っている、意欲あふれる方です。

ご自身にどのきっかけが1番むいているか参考にしていただき、トライするのみです!!

皆さんが、理想とする看護師のステキな彼女さんとのワクワクする日常生活を送っていただけることを願っています!

ネットで出会う人急増中!業界トップクラスの登録者で出会いたい放題!
登録無料!
可愛いセフレ作るならPCMAX!
登録無料!