俺のコンプレックス

オタクだけど彼女が欲しい!オタクが彼女を作るための5つの方法

昔に比べればだいぶ受け入れられるようになったオタク男子。

でも彼女を作るとなると別問題……ということで、なかなか彼女ができたことがないという人も多いのではないでしょうか。

彼女は欲しいと思っても、オタクであることを受け入れてもらえるか不安と感じる方もいることでしょう。

彼女ができてもオタクであることをカミングアウトできないことだってあります。

今回はオタク彼氏を持っていた私の実体験をもとに、オタク男子が彼女を作るための方法をお伝えします。

オタク男子5つの悩み

まずはオタク男子の大きな悩みを5つ挙げてみたいと思います。

①二次元の趣味が理解されない

まず大きな問題として、二次元の趣味が理解してもらえないという悩みが挙げられます。

特に、普段アニメや漫画を見ないタイプの女性だとのめりこむ気持ちをわかってもらうことが難しいですよね。

②オタク女子がどこにいるか分からない

オタク趣味が理解してもらえないなら、最初からオタク趣味がわかっているオタク女子を彼女にすればいい!と思うかもしれません。

でも、そんな簡単にオタク女子が見つかったら苦労はしませんよね。

オタク男子が「理解してもらえないかも……」という不安でオタクであることを隠すのと同じように、オタクであることを隠す女子も多いかと思います。

私もオタクであることを隠すタイプの女子でした。

正直、理解してくれないかもと思う人に話すよりも、確実に理解してくれる友達と話した方が楽しかったというのもあります。

③オタク女子がいたところで話しかけられない

これはかなり大きい悩みだと思います。

オタクだと気持ちわるがられるかもしれない……と思うとなかなか異性に話しかけることができませんよね。

私もオタクとはまったく正反対のタイプの異性に話しかけるのってとても苦手でした。
でも、まずは話してみないと何も始まらないんですよね。

④普通の女の子から自分が見えているのか不安になる

オタクであることを隠しているのはいいものの、実際のところ自分がオタクであることを隠せているのか不安になることありませんか?

普通にしているつもりでも案外オタク感って消せないこと多いんですよね。

結構わかりやすいのが服装。

普通の格好のつもりでも、オタクだと服よりもアニメや漫画にお金をかけることが多くて、あんまり服にまで気が回っていないことが多いんですよね。自分では普通のつもりでも、垢ぬけていない感じでオタクに思われることも……。

⑤オタクでも彼女がいるやつがいるのが不思議

オタクだから彼女ができない……と思っていたのに、オタクだけど彼女がいるということがあります。

同じオタクなのになんであいつには彼女が?

だなんて思ってしまうとさらに自信喪失ですよね。

オタク男子が彼女作るための5つの方法

①友達に紹介してもらう

まずはオーソドックスですが、友達に紹介してもらうというのが手です。

特にオタク友達ならオタク女子を知っている可能性も大。

特に彼女持ちのオタク男子に紹介してもらえば、ダブルデートの体でスムーズに会うことができますよ。紹介なら共通の話題のある子を紹介してもらえる可能性も高いので、話のネタに困ることも少ないのがメリット!

②コミケに出かける

オタクの人が集まる場所……といえばコミケですよね。

コミケならどんなジャンルの漫画やアニメが好きなのかも事前にわかるので、共通の漫画・アニメを知っている女の子と知り合えるチャンスです!

普段は女の子に話しかけられない奥手男子も好きなことでなら話せる可能性大。

コミケ特有の熱気のおかげか、共通の趣味がある人とだと案外初対面でも話せちゃうんですよね。ただ、好きな話だからといって自分ばかり話すのはNG。

ついつい熱が入ると自分だけが話がちになってしまう気持ちはわかりますが、ここで相手の話を聞ける男子でありましょう。

③習い事をする

オタク趣味の人って結構色んなことに熱中できるタイプが多いんですよね。

のめりこんでしまうことが得意なはず。

そんなオタク男子にこそ習い事に行ってみてください! まずはこれなら熱中できそう!という習い事を見つけましょう。

習い事の場所だとお目当ての女子がオタクではないことも多いとは思いますが、オタク趣味以外で習い事という共通の話題が生まれますよね。

まずは習い事の話題で仲良くなりつつ、プライベートでも遊びにいけるようになって距離を縮めたらオタク趣味のカミングアウトもしてみてもいいかもしれません。

習い事に熱中するタイプの女性なら、案外オタク趣味も受け入れやすいです。

私もオタク女子だったというところはありますが、結構色んなことに熱中するタイプだったせいか他の人が何かにのめりこんでいるというのは好印象でした。

好きなものがあるってやっぱり強みなんですよね。

④オタク街コンに出かける

そしてやっぱり女の子と知り合うといえば「街コン」ですよね。

女の子と話すのすら大変なのに街コンはハードルが高くない?!と思うオタク男子も多いのではないでしょうか。

でも、最近はオタク街コンなるものがあるんです!

文字通り、オタクの人が集う街コン。

熱心なオタクからライトなオタクまで幅広くいます。

最初にプロフィールカードに好きな漫画やアニメ、ゲームなどを記入するので同じジャンルが好きな女子が見つかりやすいのも利点ですよね。

1対1で話せる街コンやグループごとに話す街コンと形態はさまざまですが、共通の趣味を持ったオタク女子と話せるチャンス!

ここでしっかり自分をアピールしましょう。

せっかく話せるオタク女子と出会えたなら緊張せずに連絡先も交換してくださいね。

ここで頑張らないと街コンにまで行った意味はありません。

趣味の話ができて楽しかった!だけで終わらないようにしてくださいね。

⑤オタクも集う恋活アプリを利用する

そして最後にオススメしたいのが恋活アプリです。

街コンに行くのはちょっと怖い、という人なら恋活アプリを利用しない手はありません。

有名どころでいけば国内人気No.1のPairs(ペアーズ)がオススメです。

Pairsにはコミュニティ機能があるので、同じ趣味を持った人が探しやすいんです。

恋活アプリなんてリア充が使うものなんでしょうと思っている人も多いかもしれませんが、オタク男子にこそ恋活アプリ。

直接話すと緊張するなら、最初はアプリでメッセージをやりとりできる恋活アプリこそ最適ですよね。

いきなり街コンで女の子とお話するのは確かに緊張します。

でも、メッセージでやりとりして仲良くなってから実際に会うなら緊張は半減するんじゃないでしょうか?

やはり事前に共通の話題があるとわかっているのは強みです。

普段なら何を話していいかわからないオタク男子も、共通の話題があれば少しは話しやすくなるはずです。

女の子と話すのが緊張するのはわかりますが、彼女がほしいならまずは自分から動かなきゃなにも始まりません。

まずは気軽に恋活アプリに登録するところから始めてみましょう!

ネットで出会う人急増中!業界トップクラスの登録者で出会いたい放題!
登録無料!
可愛いセフレ作るならPCMAX!
登録無料!