私の仕事

介護士だけど彼氏が欲しい!介護士が彼氏を作る6つの方法

介護士として働いてしばらく経ったけれど、激務のせいでなかなか彼氏ができないとお悩みの女子いませんか?

介護業界はどうしても人手が足りなくて忙しくなりがちです。

どうしても彼氏を作る時間も気力もわきませんよね。

でもやっぱりふとした瞬間に彼氏が欲しいなと思ってしまうことがあります。

そんな時にどのように彼氏を作るかをお伝えしますね。

介護士の悩み

周りからみても大変そうな介護士業界。

実際に介護士として勤める友人に話を聞いてみても悩みは尽きないようです。


①激務で休みに出歩く気になんてなれない

やはり介護士は激務というイメージがありますがその通りです。

夜勤や遅出など出勤のシフトもバラバラで生活リズムも狂いがち。

せっかく休みになっても、夜勤からの早出などそもそも休みの時間があまり取れないこともあります。

そうなったらお休みは本当に体を休めるだけの日になることもしばしば。

わざわざ外に出ようと思える気力も残っていません。


②職場での出会いなんてない

そもそも人手の足りない介護士業界。

男性は多い職場ではありますが、同じ職業なだけに同様に疲れています。

それにシフトがちぐはぐなせいであまり予定を合わせることができないんですよね。

だから男性とは会うことはあっても、それはあってないようなものです。

他にあう男性と言えば介護をするお相手か、そのご家族のみ。

親族でシングルの人はいるかもしれないけれど、正直年齢が離れていることがほとんどなので恋愛対象にはなりません。


③休みが周りの人と合わない

他の職業と比べて土日が休みといった固定の休みはありません。

どうしても土日休みの人が多いので、お目当ての男性と会えたとしてもなかなか外出できないし、合コンも週末だから日程が合わなくて誘ってもらえないこともしばしば。

かといって同じ職種の人は休みが合わせづらいし、本当に大変です。


介護士が彼氏を作る6つの方法

激務だから彼氏なんてできないよなぁと諦めている介護士職の女性も多いことでしょう。
でも諦める必要はありません。

時間がないからこそ以下の6つの方法を試して、彼氏を作ってみてください。

①友達に紹介をお願いする

まずはお友達に紹介してもらいましょう。

友達であれば不規則な働き方をしていることや、激務であることも知っています。

もしそんな職に合う職業の人がいれば教えてもらえます。

例えば時間が自由に操作しやすい、フリーランスの人や個人事業主の方はオススメですね。

②趣味を始める

時間がないからこそぜひやってもらいたいのが趣味です。

趣味に没頭する時間なんてないよという方も多いかもしれません。

でも忙しい中でも趣味に時間をさけるようなアクティブでエネルギーのある女性ってとっても素敵にうつるんですよね。

時間がないからこそ、新しいことを始めてみましょう。

もちろん、もともと持っていた趣味を再開させるのもありです。

趣味に時間を費やすことでストレス解消にもなりますし、心の余裕が生まれてきます。

激務でへとへとで仕事以外のことは何もしないという女性だと、男性もなかなか休日にデートに誘いづらいものです。

せっかく好みの男性が自分に目を向けてくれても、デートに誘えないなと思われてしまったら終わりです。

激務で大変だけどアクティブに動ける自分を見せつけましょう。

③習い事を始める

趣味に通ずるところはありますが、習い事もオススメです。

通う日が決まっているような習い事だと介護職の方はきついかもしれません。

でも、最近はこの日に通ってみようと日時を選べるタイプの習い事も増えてきました。

日時が決まっている習い事よりはお目当ての男性に会いづらくはなりますが、通わないよりは通った方が可能性は広がります。

それに介護職以外の習い事でスキルアップできれば転職につながることもあるかもしれません。

そうすれば時間に余裕ができる可能性も増えるので、出会いとスキルアップといった面で習い事を始めてみてくださいね。

④街コンに出かける

あとオススメなのは街コンに出かけることですね。

どうしても共通の友達との合コンだと土日休みの人が多いせいで、週末に開催されがちです。

それだとなかなか介護職の人は参加できないですよね。

街コンであれば専用のサイトなどで行われるエリアや日付で検索することができます。

初めての人ばかりで緊張はするかもしれませんが、自分の都合に合ったタイミングで色々な男性に出会えるというのは大きいです。

フリーランスの方であれば、週末にかかわらず参加していることも多いので介護職の方は特に街コンに参加するというのはオススメしたい方法です。

⑤SNSなどのオフ会を利用する

介護職の方で夜勤の途中に仮眠などの長い休憩をとる時間があります。

休憩が長いからと行って外に出ることはないので、SNSを用いている人って結構います。

例えばTwitterだったら夜中に起きている人も結構いたりして、自分と生活リズムが合っている人を見つけやすいんですよね。

夜中だし夜勤の休憩中だから人とは会えないけど、どうしても誰かと交流したいというときにSNSは最適です。

ぜひともSNS関連は興味ないなという人も何か登録してみましょう。

気軽にちょっとした時間で誰かと交流できるのって結構楽しいですよ。

SNSでお話してみて実際に会ってみたいなと思う方も出てくるかもしれません。

最初から二人で会うのは緊張するかもしれませんが、もし自分が休みの日にオフ会があるのならぜひとも参加してみましょう。

もしお目当ての人が参加するならなおさらです。

実際に会ってみてこの人いいな!と思えるのであれば連絡先も交換しましょう。

SNS内でお話をすることももちろんできますが、LINEなどの連絡先を知っていればさらに距離は縮まります。

忙しくてプライベートな時間が捻出できない人ほどSNSの利用は一押しです。

⑥結婚相談所を利用する

介護職というのはどうしても体力を使うお仕事です。

若いうちなら多少無理をしても大丈夫かもしれませんが、いつまでも自分の体の自由がきくとは限りません。

それならば若いうちから結婚を視野に入れたお付き合いを考えてみるのもありです。

どうしても若いと単純に彼氏がいればいいや、と結婚までは考えないこともあるでしょう。

でも介護士という職業柄どこかで限界が訪れます。

それまでに別の職に就くこともありますが、結婚をしていた方が余裕をもって職探しができるというメリットがあります。

結婚前提のお付き合いであれば結婚相談所の利用が一番です。

他の方法は彼氏ができたとしても、結婚にまでつながるかは正直微妙です。

自分の結婚観と合わずに破局ということもあるでしょう。

それが結婚相談所でなら「結婚したい」という目的は最初から一致しています。

結婚相談所ではプロの方が相談にのってくれるため、自分のニーズに合った男性を紹介してもらえるんです。

事前に自分の職業柄時間を捻出することが難しいということを伝えておけば、そういった方に合った人が紹介されます。

なかなか時間が取れない介護士の方だからこそ、量より質で勝負できる結婚相談所を利用しましょう。

もし、多少の時間は捻出できて、色んな男性と会いたいのであれば結婚相談所主催の結婚パーティーなどもオススメです。


まとめ

今回は忙しい介護士の女性にも彼氏ができるための方法をご紹介しました。

どうしても忙しいから彼氏を作ることを諦めている方こそ、ぜひ今回の方法を実践してみてください!

ネットで出会う人急増中!業界トップクラスの登録者で出会いたい放題!
登録無料!
可愛いセフレ作るならPCMAX!
登録無料!